人気ブログランキング |

豊かな自然の中で子どもたちの生きる力を育てる

 子どもの知的発達を促す要素に『好奇心』があります。『何だろう?』『どうして?』『どうやって?』『面白い』。自然の中には、子どもたちの好奇心をそそるものがたくさん。子どもたちの中に芽生えた好奇心から、知的探求心を伸ばしていく。
 小鳥の声を聞き、野の花を見る毛、朝、夕の空、満天の星、大自然の営みに感動し、大きな海に抱かれる。そんな日々の積み重ねではぐくまれる子どもたちの感性。
 野山を、砂浜を走り回ることで育つ健康で逞しい体。子どもの頃に培ったものは、一生の宝物。ここに住んでいればこそ、自然と触れ合うことが毎日の生活のなかにあります。
 さらに館山市の幼児教育、学校教育の中に自然体験も多く組み込まれています。
b0406236_18374420.jpg
公民館、渚の駅、野鳥の森などの施設や、様々な団体が子ども向けのプログラムを作っています。それらのプログラムに子どもたちが参加しやすいような仕組み作りや働きかけをすることで、子どもたちの生きる力を育てていくことの応援をしていきたいと思います。
また、この自然に魅かれて移住してくる子育て世代が増えるように、そして彼らが定着しやすいような環境を整えていきたいと思います。
by hitomi-orange | 2018-11-28 18:38 | 子育てをしたいと思える街に | Comments(0)

鈴木ひとみ 政策


by hitomi-orange