人気ブログランキング | 話題のタグを見る

館山明光苑視察

7月4日館山明光苑を視察に行きました。館山市大神宮に今年4月にオープンした特別養護老人ホーム、ショートステイ、デイサービスを合わせた施設です。
特老、ショートステイ部分は完全個室。10名1ユニットとし、ユニットそれぞれに共同生活スペース、浴室、トイレが設置され落ち着いた色調で色分けされています。浴室も、寝たままで使えるもの、車いすで入れるもの、一般的な浴槽など利用者の状態に合わせて利用できるようになっています。
光触媒を使って衛生面の管理も行き届き、至れり尽くせりの施設です。
残念なことに、職員が不足しているため、2階部分特ろう10床とショートステイ10床が未利用のままです。看護師があと1名、職員が8名必要だそうです。介護士、看護師不足は、全国的に大きな問題となっています。同種の施設で介護士、看護師の取り合いにもなっています。働く人があっての施設です。今後この問題をどう解決していくかが、大きな課題です。


Commented by amo at 2020-11-04 00:32 x
はじめまして。先日、こちらの施設に父を入所させていただきたくご連絡したのですが、コロナ禍のため、東京在住の方は申し込み不可ということでした。視察されたのは昨年ですが、今だに人手不足という可能性もあるのでしょうか。父は大田区役所在職中、館山に区立の養護施設建設の際に地元の方々に大変お世話になり、館山には愛着一入でした。終の住処はやはり館山で、しかも大田区の養護施設の近くにある明光苑にお世話になりたいと思いましたが、まことに残念です。
Commented by hitomi-orange at 2020-12-26 15:59
> amoさん
コメントへの返信が遅くなり、申し訳ありません。
その後お父様はどうされたでしょうか。現在市内の高齢者施設は、コロナ感染防止のため、対応がとても厳しくなっております。せっかくお父様が館山をお気に召してくださっているのに、大変申し訳ありません。
明光苑は施設も新しく、入居希望者も多いと聞いています。コロナが終息したのち、また、ご縁がありましたら幸いです。
養護施設の閉鎖が続く中、太田区の養護施設はさざ波学校と改名し、多くの子どもたちを受け入れています。以前のような虚弱の子より、肥満や不登校の子が多くなっていますが、自然に恵まれた環境の中で心身ともに元気になっていく姿を見せてくれています。お父様にもよろしくお伝えください。
by hitomi-orange | 2019-07-06 15:29 | 未来まで安心して暮らせる街に | Comments(2)

鈴木ひとみ 政策


by hitomi-orange